« TVが壊れました | トップページ

2023年9月18日 (月)

The Martin Alto、今日も調整中

私は、自分で楽器の調整をするので、いつも調子が今ひとつです。

最近、オクターブ上のレからソの辺りの音が出にくく、明らかに演奏にも影響しています。

エアコンによる乾燥で、パッドに隙間ができているのか、とおぼろげに考えていたのですが、冷静に考えてみると、それならばオクターブ下でその影響は大きいはずです。

サックスにはオクターブホールが2つあり、1オクターブ内の低音と高音で分担して開閉し機能します。注意深く各部の動きを観察すると、低音位置でも高音用のホールが僅かに開いているようです。どうやら、オクターブキー本体裏側のコルクのストッパーがへたり、深く押されすぎているようです。そこで、厚さ1mm程度のコルクシートを貼り付けました。

接着剤硬化する前に軽く試奏した感じですが、多分、改善したようです。

Themartinoctabkey

|

« TVが壊れました | トップページ

サックス」カテゴリの記事

研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TVが壊れました | トップページ