« The Martin 調整中 | トップページ | 演奏の生配信を始めました »

2020年6月15日 (月)

George Robert のこと

先日,新型コロナウイルスで,Mr. Lee Konitzが亡くなりましたね.

一昨年の東京ジャズでの演奏,最高でした.

日本での知名度は今ひとつのようですが,スイス人アルトプレーヤーGeorge Robert.
アイドルはPhil Woodsで,私が最初に聴いた印象はRichie Cole

ジャズファンの皆様には,彼の演奏を聴いたことがなくても,どんなスタイル,雰囲気かお察しいただけると思います.

そうですねえ,私も,自分のスタイルにはかなり遠いところに居る人だな,と思っていたのですが,棚から,CD7枚出てきました.

と,無関心を装っていますが,レパートリーには,共通のものが多く,この7枚のCDの収録曲の中から,私も,こんな曲を自分のCDに収録し,また日常のギグで演奏しています.

彼はStan Getz Tribute のアルバムも作成しています.Stanも好きなんですね.これらの曲の多くはStan とも共通していてGeorgeStanが好きなことを,私は感づいていました.

The dolphin
A time for love
Simone
Along came Betty
Jeanine
Voyage
I don’t know what time it was

以下”Michel Legrand”
Watch what happens
How do you keep the music playing?
What are you doing the rest of your life?
I’ll wait for you
The summer knows 

先日,Michele Legrand You must believe in Springを演奏してみようと思っていたところ,ネットでGeorgeのアルバム”Plays Michel Legrand”が目にとまりました.

早速,Amazonで注文しました.どうやらクリック先はフランスの会社でした.

2/21に注文し,3/3-3/11到着予定とのこと.国内であれば,翌日や数日ですが,海外ですと,これくらいかかります.

予定日を過ぎてもいっこうに届かず,3月下旬に催促.

再び忍耐の日々が続き,諦めかけていた4月下旬にようやくポストに届き,1週間の間をおいて,もう1枚届きました.”Geneve Music”さん,ありがとうございます.

COVID19の騒ぎで飛行機に載せてもらえなかったのですね.

さて,久しぶりに,George の記事をネットであさっていると,George Robert(1960-2016)と書いてあります.どうやら彼は他界しており,なんと4年も前の2016年に白血病の合併症で亡くなっていました.

到着に2ヶ月を要したアルバム”Plays Michel Legrand”は,with Stringsです.

GeorgeWith Stringsを残して死んでしまいました.

私も近いうちにWith Strings,作りたいなあ.

Georgelegrand

ヨーロッパ発の郵便物には,いつも切手がたくさん貼ってありますねえ.

なぜなのでしょう?

|

« The Martin 調整中 | トップページ | 演奏の生配信を始めました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« The Martin 調整中 | トップページ | 演奏の生配信を始めました »