« 昔の話?...最近の話...? | トップページ | アートペッパーの楽器 »

2014年12月23日 (火)

CDマスタリング

 CD制作過程の最終段階に,マスタリングとういう工程があります.

 実は,前作まで,この工程を実施していなかったのですが,新CD"The Summer Knows"は少し贅沢をして,これを行いました.

 マスタリングは,CDプレス業者でもやっていただけますが,今回は,キングレコードの関口台スタジオにおられる矢内さんにお願いしました.

 マスタリングは,既にミキシングが終わった音源からスタートしますので,チャンネル間のバランスや,特定チャンネルの音質調整はできません.全体に対する調整のみで,それも,イコライジングと圧縮のみです.

 この工程で,音質にどれほどの改善ができるのかと,実は,懐疑的でしたが,できあがったものを聴いてびっくり!

 全く見違える,いや聴き違えるものになりました.変わらないはずの演奏内容もすっかり上質なものになったような印象を受けます.

 さらに,これは特に理系の方には理解しにくいと思うのですが,マスタリングの工程で,ディジタルで提供される音源を一度アナログにしてから再度ディジタルに戻すという工程があります.いずれにしても,その出来映えは,エンジニアの技術によるところが非常に大きいと言得るでしょう.

 矢内さんも,本CDの出来映えを気に入ってくれたらしく,関口台スタジオのホームページ内で紹介してくれています.

Masterring3

 前2作のCDを矢内さんにマスタリングしていただかなかったのが悔やまれます.

|

« 昔の話?...最近の話...? | トップページ | アートペッパーの楽器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昔の話?...最近の話...? | トップページ | アートペッパーの楽器 »